レッドキープの中庭に立つサーセイ。
足元には精巧に描かれたウェスタロスの地図があり
東からはドラゴンの母、デナーリスが
西からはグレイジョイ船団
南からはマーテルとタイレル
そして北からは北の王ジョン・スノウ

まさに七面楚歌状態だが、ほぼ全てを失い吹っ切れたサーセイは
全く臆す所は無く、全てを返り討ちにする気でいるようだ。
ティリオンの事はもう身内だとも思っていないらしく
ジェイミーと自分が唯一残っているラニスターだと言いきる。





ドラゴンストーン島に上陸したデナーリスは
ターガリエンの拠点、そして自分の生まれた場所であるこの島を感慨深く踏みしめ
正統な統治者として王座奪還を再度強く決意する。
アンサリードは早くも作戦を開始したようで、どこかの城を攻略する戦いの最中。
ライオンの旗があるので普通に考えるとラニスターの退路を絶つための
キャスタリーロックへの攻撃か?




北部ではベイリッシュがサンサを揺さぶらせようと囁く。
ベイリッシュはサンサを動かし、自分の思い描く展開へと持ち込みたい感じ。
ジョンの素性が明るみに出れば、付け入って来るのは間違いないだろう。
そしてアリアも間違いなく北部にいる模様。

イマイチ団結してるのかよくわからない北部
野人と北部人の溝もそう簡単には埋まるはずもないだろう。
そこでダヴォスはこう言う。
一致団結して北からの敵を打ち破らないと結局みんな死ぬんだから
だれが玉座に座るとか今そういうの関係なくね?と
貧民生まれの成り上がり貴族だけに、そういう観点で見れるのだろうが
もちろんそう簡単にいく話でもない気がする。
すでにホワイトウォーカー達との戦いは始まっているようで
混乱の最中でジョンがベイリッシュの胸ぐらをつかむシーンがある。
また何かいらん事した感じ


北部を追放され、緑覆う地域まで南下したらしいメリサンドル。
シオンは何としてもユーロンを倒さなければ先へは進めない
しかしユーロンを倒しさえすればグンと成長しそうな感はあり。


妙な黒い鎧に衣装チェンジしたマウンテン

小さな木の扉から伸びる奇妙な手(ジョラー?)

グレイワームの服を脱がすミッサンディ

エラリアとキスをするヤーラ(どっちも両刀なので自然といえば自然)

火に追われて水中に潜る二人、誰かはわからない
ドラゴンの火から逃げてるっぽい

フィールドをかけぬけるドスラキ騎馬軍団とドラゴン、圧巻。








コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
sponsored link





ゲームオブスローンズ・ウェスタロスガイド
立体的に飛び出す絵本


カテゴリ
sponsored link
手数料比較