2015年 4月15日から始まるゲームオブスローンズ シーズン5
HBOは30分程度のシーズン5での撮影の舞台裏メイキング映像A Day in the Lifeを公開した

公開された主なロケ地は3つ
キングスランディングとして市街地が使われるクロアチアのドゥブロブニク
ベルファストの巨大撮影スタジオと野外セット
スペインはセビリアの王宮、オスナの闘技場

ドゥブロブニクの市街地は車は使えないようで、撮影機材その他もろもろなど
全てスタッフの手、台車によって持ち運びされる
早朝から撮影場所まで荷物、機材を持ったスタッフが移動し準備をし
その後役者とディレクターのリハーサル、そして撮影が始まる

有名観光地なのでドゥブロブニクからは観光客が絶えることはなく
撮影する際にもカメラの後ろには常に沢山の観光客が撮影を見物している
1401212009850.jpg



同時進行で北アイルランドのベルファストではスタジオのセットで
メーリーンのデナーリスのシーンが撮影されている
撮影全般に渡り、複数の場所で同時に撮影が進行している事からも
この作品のスケールの大きさがわかる

そして次の撮影場所となるスペインでは、前もってセットが組み立てられていた
オスナの古い闘牛場にセットを組み、コロッセオを作り上げ
スペインの有名な観光地、セビリアの王宮の下見と打ち合わせ
このイスラム建築の雰囲気の残るムデハル様式のエキゾチックな宮殿は
作中ではまだ目にできなかったドーンの地の建物として撮影に使われる。
多くの観光客が来る世界遺産の宮殿を貸しきっての撮影には
謙虚な交渉、慎重な撮影進行が欠かせない
1401212009852.jpg




ベルファストの撮影スタジオから離れたアイルランドの小さな町マグヘラモーン
石切場の切り立った壁がある湖のほとりではシーズン1、2を通して使われてきた。
シーズン1では壁を背にセットが組み立てられ、黒の城として撮影され
シーズン2では湖に沿ってセットを作り、ブラックウォーターの戦いが撮影された
そしてシーズン5では撮影に向けて、壁の北にあるという漁村が作られていた
1401212009854.jpg





ある撮影の日、ドゥブロブニクでは早朝5時からエキストラ128人の準備が始まる
手抜きのない衣装、メイク、ヘアメイク
そしてディレクターからはエキストラの歯の色にまで細かい指示が出される
セビリアの衣装倉庫だけでも1000着の男、女、衛兵、奴隷、荒れた奴隷の衣装
そしてそれぞれのヘアメイク用のウィッグなどが用意されている
1401212009855.jpg



シーズン5の中でも最も複雑で野心的なシーンの撮影の一つは3週間にも及んだ
このシーズンでは166のキャスト、1000を超えるスタッフ
5000人以上のエキストラによって、5つの国、151のセットで240日に渡り撮影された
そして現在193カ国で視聴されている





コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
sponsored link





ゲームオブスローンズ・ウェスタロスガイド
立体的に飛び出す絵本


カテゴリ
sponsored link
手数料比較