Archive
〓オクスクロスの戦い ウェスターランズ〓

ラニスター家の本拠地ラニスポートから3日の距離にあるオクスクロス村の近く
リバーランズとの国境を監視する野営地の夜の見張り番
暇を持て余していたラニスター兵が妙な物音を聞いて音の方へ行く
暗闇から現れたのは巨大なダイアウルフとロブの軍の夜襲部隊だった
201302005018.jpg


夜が明けると戦いで勝利したロブの軍は遺体から武器防具を取り戦場を片付ける
食料も少なく捕虜を殺すべきだとロブに言う旗手のルース・ボルトン
しかしロブはラニスター達が人質のままのサンサに危害を加える理由を
作りたくない、と言い捕虜の処分や将校への拷問をやめさせる
201302005019.jpg 201302005020.jpg


サイレントシスターズに混ざって両軍の負傷者を世話する1人の女
(七神教に仕え葬儀や遺体の世話をする女性)
ロブは彼女のそばに行き負傷したラニスター兵の足を切断するのを手伝う
足を切断したラニスター兵は少し前まではただの漁師の若者だった
エソッスのブラヴォス出身のタリサと名乗る女はこの戦争を批判する
家同士が戦争に至る理由はあっても傷つき死んで行く多数の兵士には関係がない
中立な立場から見れば戦争はどれも虚しく悲しいもの
201302005022.jpg 201302005023.jpg








〓レッドキープ城 キングスランディング〓

ロブの軍がまた勝利したおかげで機嫌の悪いジョフリー
”ロブスタークは狼の群れを引き連れラニスター兵を虐殺し死肉を食らった”と
ジョフリーを煽り立てるように報告するランセルラニスター
201302005024.jpg


泣くサンサに向けてクロスボウを向けて狙いを定めるが
サーセイに人質は殺すなと言われてるため撃てないジョフリーは
メリンに命じてサンサの腹を殴らせ服を破らせる
201302005026.jpg


さらにメリンが剣の鎬でサンサを叩きつけようとした時ティリオンが現れる
無抵抗の少女を大勢の前で辱めて傷つける王子と騎士がいる異常な空間が現実に戻る
以前から自分には厳しかった苦手な叔父が現れ大きく出れないジョフリー
ティリオンはサンサをエスコートして王座の間から出て行く
201302005027.jpg 201302005028.jpg


暴走する王子をなだめるために女とヤらせた方がいい、と言うブロン
ティリオンは王子の誕生日のお祝いとして娼婦を二人送る

ジョフリーが部屋に戻ると二人の娼婦、ロスとデイジーがいた
二人はジョフリーを笑顔で誘惑するが王子はのってこない
逆に叔父の企みが気に食わないジョフリーはロスにデイジーを叩かせる
ベルトで、もっと強く、メイスで、もっと強くやれ、とエスカレートしていく
最終的に気絶したデイジーをティリオンの寝室に運ばせたジョフリー
ティリオンとブロンの企みは失敗に終わった
201302005030.jpg 201302005031.jpg







夜遅くティリオンの部屋の戸を叩く音、訪れた珍しい客は従兄弟のランセル・ラニスター
”パイセルを地下牢から解放しなさい”とサーセイが書いた手紙を届けにきた
ティリオンはワインを勧めるが”インプとなんか酒が飲めるか”と去ろうとするランセル
201302005033.jpg

ティリオンはランセルとサーセイの関係をつっつく
こんな夜遅くにサーセイの好きなラベンダーの香りをつけて女王の寝室から来た事
サーセイと関係を持ってからナイトの称号を貰った事

動揺して黙りこむランセル、沈黙をイエスと取ったティリオンは
この情事をジョフリーに教えたら・・・とランセルを脅す


ランセルは泣いて慈悲を乞い城から去るから黙っていてくれと頼み込む
”去らないでいい、今まで通り女王の傍にいるんだ、そして情報を私に流せ”
選択の余地はなく、ランセルは跪きティリオンのスパイとなる事を誓う

脅しから一転、陽気にランセルを部屋から送り出しティリオンは言う
”パイセルを小議会には戻せないがすぐに釈放するよ、女王のペットに戻ればいい
彼の髪の毛一本たりとも傷つけてないよ・・・厳密に言うと嘘だが”

201302005034.jpg 201302005035.jpg








〓ストームランズ レンリー軍のキャンプ〓

レンリーのキャンプに公使としてやってきたベイリッシュ
ティリオンの使いでケイトリンに会いに来たついでにレンリーにも会う
レンリーから余り好かれてないベイリッシュはラニスターが負けた時のために
”あなたが首都へ攻め入る時は門を開ける用意がある”と言い寄る
戦況がどう転んでも生き延びるための種は撒いておく周到さ
201302005036.jpg


その夜ベイリッシュはレンリーの妻となったマージェリーとも会話を交わす
レンリーの男色趣味の話しをチラつかせてマージェリーの反応を探る
しかしマージェリーはサンサのような世間知らずな女の子ではなく
しっかりとした意識を持って政略結婚に望んでいた
201302005037.jpg



そして同じくレンリーのキャンプに公使としてきていたケイトリンと会うベイリッシュ
顔を見るなりベイリッシュを憎悪の眼で睨むケイトリン
ベイリッシュの味方のような態度に騙されバラバラにされたスターク家
夫のエダードは見殺しにされ、子供達は戦争に巻き込まれた
ケイトリンはナイフをベイリッシュに向け歩み寄る

ベイリッシュは慌てながらケイトリンにティリオンからの提案を伝える
”娘たちは二人とも無事だがこのまま首都にいては長くは生きれないだろう
ジェイミー・ラニスターと交換でサンサとアリアを返す”(本当はアリアは行方不明のまま)

戦況はロブの軍の連戦連勝なのにそんな条件を兵の手前ロブが飲めるわけがない
とケイトリンは言うがベイリッシュは娘達を思うケイトリンの愛情につけこむ

そしてティリオンから誠意の証としてエダードの骨が返される
ベイリッシュを出ていかせ、骨となった夫と再会するケイトリン
201302005038.jpg 201302005040.jpg






レンリーのキャンプに訪れ最期通告をするスタニス
メリサンドルに影響され火の神に選ばれた光の戦士となった兄を笑うレンリー

ケイトリンは兄弟喧嘩をやめて共通の敵ラニスター家を倒すべきだ、と言うが
スタニスは王座奪取を邪魔する者は全て敵だ、と聞かない
201302005044.jpg

威圧的なスタニスの言い方にも動じずレンリーは圧倒的な軍勢を従えて余裕の表情
自らを特別な存在とした光の戦士スタニスと民衆の支持を得たレンリーの人望との戦い
明日の朝までに降伏しろ、と言い残しスタニス達は去る

”己の罪を見なさいレンリー、夜は暗く恐怖に満ちてるわよ”
圧倒的に有利なはずのレンリーもメリサンドルの奇妙な捨て台詞に表情が堅くなる
201302005042.jpg 201302005041.jpg








〓レッドウェイスト クァース〓

依然としてレッドウェイストの砂漠で行き詰っているデナーリス達
そこに斥候に出していたコヴァロが無事戻ってきた
東へ3日の距離にあるクァースがドラゴンの母を受け入れてくれる、という
201302005045.jpg

Garden of Bones”骨の庭”と呼ばれ周りは砂漠しかなく高い壁に守られた街
クァースに到着したデナーリスを物々しく迎えるクアースの兵
201302005046.jpg

13人衆なる13人の権力者がクァースを仕切っていて
その中の1人、スパイス商のスパイスキングがデナーリスを迎える

まずはドラゴンを見せて欲しいと言うスパイスキング
しかしデナーリスもそう簡単に大事なドラゴンを見せる気はない
ではお帰り下さい、と言うスパイスキングにデナーリスは恫喝する
”ドラゴンが成長した暁にはこの街を焼き尽くし蹂躙してやる”
201302005048.jpg

この状況での恫喝は逆効果になり慎重な13人衆達は街へ去ろうとする
その時13人衆の1人ザロ・ゾーン・ダクソスがデナーリスが前に出て
血の誓約をもって彼の責任でデナーリス達を受け入れる事となった
201302005047.jpg 201302005049.jpg










〓リバーランズ ハーレンホール〓

ウェスタロスの中心部に位置するハーレンホール城
高い塔を備えた難攻な城だったが300年前のターガリエン征服の際に
ドラゴンに焼かれ、城は異形のまま今でも使われている
一時はジャノス・スリントに与えられたがジャノスが壁に追放され
現在はタイウィン・ラニスターの物となっている
201302005050.jpg


鎖をはめられハーレンホールに連れてこられたアリア、ジェンドリー、ホットパイ
牢はすでに一杯でアリア達は城外で鎖に繋がれ雨ざらし

そこでは毎日1人拷問にかけられ殺されていた
マウンテンことサンダークレゲインが毎日来ては捕虜を選び拷問にかける
リバーランズで活動する反ラニスターのレジスタンスグループ
”Brotherhood Without Banners ブラザーフッド”の情報を吐かせる為に
201302005052.jpg 201302005058.jpg


その日もまたマウンテンに選ばれた男がイスに縛り付けられる
バケツにネズミを入れて人間の胸に固定し火でバケツを炙ると
バケツの中のネズミは熱さから逃れようと人間の肉を食い千切ぎり体内へ進む
男はブラザーフッドの協力者の名前を吐くが拷問は終わらず殺された
201302005054.jpg 201302005057.jpg


アリアはヨーレンから聞いた復讐の誓いを繰り返し夜を過ごす
ジョフリー、サーセイ、イリーンペイン、ハウンド、マウンテン、ポリバー・・・
201302005053.jpg


次の日マウンテンに選ばれたのはジェンドリーだった
イスに座らされ拷問されかけたその時タイウィンが城に入ってきた
タイウィンはすぐさま拷問をやめさせ捕虜を働かせるように指示する

タイウィンはすぐさまアリアを男装した少女だと見抜きいくつか質問する
アリアを頭の良い子だと思ったタイウィンは自分の給仕係として使うことにした
201302005055.jpg 201302005056.jpg










〓シップブレーカー湾 船上〓

ストームズエンドのシップブレーカー湾の船上、スタニスとダヴォス
ダヴォスはスタニスにかつて指を切られたが、それを懐かしみ誇らしく思うほど
彼のスタニスへの忠誠心は高くスタニスもダヴォスを信頼している

しかし今のスタニスはメリサンドルに没頭して彼女の怪しい力に頼ろうとしていた
あんな女に頼らずとも他にまっとうなやり方があるはずです、と言うダヴォス
まともにやっては勝てない、とスタニスはダヴォスに一つ仕事を頼む
201302005059.jpg



かつて密輸業者をやっていたダヴォスにスタニスが頼んだ仕事は
メリサンドルをストームズエンドのある洞窟まで運んでいく事

小船の上でメリサンドルがダヴォスに質問する ”貴方は正義か悪か?”
どっちも混ざっていると答えるダヴォスを半分腐ったタマネギの戦士とけなす
ダヴォスはバカバカしいと適当に流し上陸し洞窟へ入る

洞窟の奥は鉄格子でふさがれていた
ダヴォスがメリサンドルのほうを振り返ると彼女は服を脱いでいた
いつの間にかメリサンドルの腹は妊婦のように膨れ上がっていて
いきなりそこで出産するかのようにいきみ始めダヴォスは気味の悪さに後ずさりする
201302005060.jpg 201302005061.jpg

そして産まれたのは人間ではなく黒い影
201302005062.jpg




sponsored link





ゲームオブスローンズ・ウェスタロスガイド
立体的に飛び出す絵本


カテゴリ
sponsored link
手数料比較