Category : Game of Thrones S2 ep1
〓 レッドキープ キングスランディング 〓

首都キングスランディングのレッドキープ城
ブラックウォーター湾を目前にした城であり要塞
美しい海をバックに城壁の上で催されるジョフリー王の誕生日の御前試合
131202008548.jpg



ハウンドが強打で相手を城壁の下へ叩き落とすのを見て喜ぶジョフリー
そして次の対戦者達の名前が呼び上げられる
遅れて現れたドントス・ホラードは酔ってフラつきながらジョフリーに挨拶をした

酔ってるのか?2杯だけだと?・・それじゃあ足りないだろう
もっと飲んで我が誕生日を祝ってくれ、好きなだけ飲むがいい
メリン卿、彼を手伝って思う存分飲ませてやれ


メリンはドントスを押さえつけて樽からワインを無理矢理口へ注ぎ込む
しかしサンサとハウンドが誕生日に人を殺すのは不吉だとジョフリーに言ったおかげで
ドントスはなんとか命を落とす事だけは免れた

サンサは以前の王妃様を夢見るフワフワした少女から少し成長し
父親の仇であるジョフリーに従いつつも毅然とした態度を取るようになっていた
131202008549.jpg 131202008550.jpg




そこに意気揚々とティリオンがブロン、山岳民族を引き連れて現れる
ティリオンと再会できて嬉しそうなミアセラとトーメンとは対照的に
あからさまに嫌そうな顔のジョフリー
ティリオンはエダードを失ったサンサに弔意の言葉をかけるが
自分が下した処刑命令を遠回りに否定されているようでジョフリーにとっては面白くない
悔やむだと?彼女の父親は明白な反逆者だぞ
だが彼女の父親だ、お前も自分の最愛の父を失ったばかりだからわかるだろ

ジョフリーはサンサの方を見て、彼女の言い分を待つ
私の父は反逆者です・・私の母と兄もです・・・私は愛するジョフリー陛下を慕っています
131202008552.jpg




レッドキープの一室での小議会の議員達とサーセイ
戦争によって焼き払われたリバーラン一帯の難民が首都に流れてきている
冬が間近にせまった今難民に与える食料や屋根はない
サーセイはシティウォッチに首都の門を閉じ難民を追い出せと命令する

王の小議会に現れたティリオン
父タイウィンの代理で王の手としてやってきたと聞き激昂するサーセイ
他の議員をその場から追い払い二人だけで話す
ジョフリーがエダードを処刑したせいで北部を敵にまわし戦争は連敗中
当初はエダード、サンサ、アリアと三人の人質が手中にあったが
エダードを処刑し、アリアは行方不明、残る人質はサンサだけ

暴走するジョフリー、それを抑えられないサーセイ
現状を見かねたタイウィンは自分の代理としてティリオンを王の手として送りこんだ
201302004732.jpg








〓 エッソス大陸 レッドウェイスト 〓

エソッス大陸の中心から南東へ進むデナーリス達
ドロゴが死んだ今ドスラキ族はデナーリスには従わず、残ったのはわずかな従者だけ
産まれたばかりのドラゴンを狙う敵から逃げるために
一行は危険なドスラキ海を抜けて砂漠のレッドウェイストへ入っていた
201302004757.jpg


砂漠は果てしなく続き何も見えず一行は疲れ果てていた
食料や水は尽きドロゴから貰った馬のシルバーメアも倒れる
デナーリスは3人の従者ラカーロ、コヴァーロ、アゴを呼び
北、南、東へと馬を走らせ街、川、湖などを偵察してくるように命令する
201302004758.jpg












〓 幽霊の森 壁の北 〓

北へ進軍するナイツウォッチ
いくつかの捨てられた野人達の村を途中で見つけていた
そして司令官と一行は野人のクラスターの住むクラスターズキープに入る
クラスターはナイツウォッチに情報提供や寝床を提供する口の悪い野人で
沢山の嫁や娘を持ち更に娘と結婚しハーレムを作っている
初めて訪れたジョンや新人達はクラスターに嫌悪感を持つ

行方不明のベンジェンについての情報は得られなかったが
村を捨てた野人達がマンスレイダーの下に集結しているという情報は得られた
マンスレイダーとはかつてナイツウォッチのレンジャーだった男で
壁の北で野人達に加わりあっという間に野人達のリーダーになった
そのマンスが北の野人達を集め大規模な軍を作っているという
201302004759.jpg

司令官はクラスターの暴言に耐えながら情報を聞いていた
ワインや新しい斧をクラスターが欲しいと言えば何も言わず与えた
壁の向こうで情報や寝床を提供してくれる協力者は非常に貴重だという事
いつも通りクラスターからの協力は受けられたが
クラスターに反論し睨み付けていたジョンを司令官は厳しく嗜めた
201302004761.jpg 201302004762.jpg










〓 ドラゴンストーン島 ドラゴンストーン城 〓

かつてターガリエン家が本拠地としたドラゴンストーンの城と島
ヴァリリアンの高度な技術で作られたブラックウォーター湾に浮かぶ要塞
王国内の覇権争いにスタニス・バラシオンも今加わろうとしていた
201302004763.jpg

エソッス大陸で信じられている火の神ルローを主とする宗教”光の神”
光の神に仕える女司祭メリサンドルは浜辺で七神正教の像を燃やす
ウェスタロスの古くからの宗教である七神正教を燃やして否定し
スタニスを光の戦士として戦争へと導こうとしていた
201302004765.jpg 201302004764.jpg



厳しい軍人として知られるスタニスはメリサンドルに影響を受け
戦争に向け強硬な姿勢を見せるようになっていく
レンリーかロブと和平結ぶべきという忠臣のダヴォス・シーワースや
マイスタークレッセンの意見を一切聞かず全てを叩き潰すと言い張る

「ジョフリー、ミアセラ、トーメンは全てジェイミーとサーセイの子でロバートの
後継者ではない、スタニス・バラシオンが正統な後継者で王だと宣言する」

スタニスは自分が王だという宣言書を作りウェスタロス各地へ送る
201302004768.jpg


メイスタークレッセンは毒の入ったワインをメリサンドルと交わそうとする
スタニスを破滅へと導くメリサンドルを自らの命を捨てて止めるために

クレッセンはまず自分が飲み、杯をメリサンドルに渡す
血を吐きながら倒れるクレッセンを見ながらメリサンドルはワインを飲み干した
どういうわけか即効性の強力な毒はメリサンドルには効かなかった
201302004769.jpg 201302004770.jpg









〓 ロブの軍 野営地 〓

ロブはジェイミーと一緒に捕虜にしていたアルトン・ラニスターを檻から出した
条件を三つ飲むならラニスター家と和平に応じよう、と首都に伝える使者として

●妹達を帰す
●エドードとスターク家の家臣の亡骸を返還する
●北部を独立国と認めジョフリーとその家臣の出入りを禁ずる

条件を飲まなければ南へ侵攻しラニスター家の死体で汚してやる、と脅すロブ
201302004774.jpg

ラニスター家が条件を飲むはずが無い、首都へ侵攻するには船が必要だというシオン
シオンは人質という立場だがスターク家には恩があるからと言い
鉄諸島の父親に話し海の戦力での協力をしたいとロブに提案する
201302004775.jpg

シオンの提案を聞いてケイトリンはグレイジョイ家は信用できない、とロブに言う
15年前にバラシオン家に対して反乱を起こしたグレイジョイ家
グレイジョイ家は破れ人質としてスターク家にシオンが引き取られた
ケイトリンにとってはシオンはあくまで反逆者の人質でしかなかった
201302004776.jpg

軍の指揮官という立場で考えるロブと、娘達が心配なケイトリンとの考えの違い
ここまで大軍を動かし犠牲を払ってラニスター家相手にも連戦連勝
もはやジェイミーと娘達を交換して戦争を終われる状況ではない
首都へ侵攻するためにはどうしてもグレイジョイの海戦力は必要だった

とにかく人質のサンサ、行方不明のアリアが心配なケイトリン
そしてウォンターフェルに残したままの小さい息子達にも随分会っていない
ケイトリンは息子達に会いにウィンターフェルに帰る、とロブに言う

しかしロブはケイトリンにはストームランズへ行ってもらうと言う
南のレンリー・バラシオンと同盟を結びラニスター家を挟み撃ちにするために
そうすれば圧倒的に有利な状況で戦争もすぐに終わり娘も帰ってくる
ケイトリンはその役を引き受ける
201302004777.jpg










〓 レッドキープ キングスランディング 〓

レッドキープの回廊で会ったサーセイとベイリッシュ
行方不明のアリアをベイリッシュの情報網で探すように伝える
しかしベイリッシュはヴァリスに頼んだほうがいい、とやんわりと拒む
サーセイはベイリッシュを遠まわしに成り上がり者のくせに生意気と揶揄する
ケイトリンへの片思いの事まで冷やかされたベイリッシュは
サーセイとジェイミーの近親相姦の事を皮肉ってやり返す
201302004788.jpg

”知識こそ力ですよ”と言うベイリッシュ
一線を越えた揶揄にサーセイは護衛達にベイリッシュを殺せと命令する
押さえつけられて喉元に剣をあてられうろたえるベイリッシュ
サーセイは”力(権力)は力よ”と勝ち誇った顔で言いベイリッシュを解放し
とにかくアリアを探しなさい、と言いつける
201302004789.jpg




ジョフリーは王座のある広間を改装していた
かつてのターガリエン家の時代のように征服者らしい広間に

アリアが見つかればジェイミーを取り戻す交渉に有利になるため
サーセイはジョフリーにアリアを探す部隊派遣の提案をするが拒否される
叔父のジェイミーが敵の捕虜にされたのは祖父タイウィンのせいだと言うジョフリー

ジョフリーの父親はジェイミー・ラニスター、という噂はもう国中に広まっていた
ジョフリーもまたその噂を聞いていてサーセイの態度からその噂は本当なのかと疑う
201302004791.jpg

ロバートが残した私生児の噂もまたジョフリーの耳に入っていて
「父(ロバート)はあんたに飽きて他の女とヤリまくってたのか?」と言うジョフリー
ジョフリーはサーセイに頬を叩かれ痛みと驚きで固まるが
怒りを込めて「これは死に値するぞ二度とするな、二度とだ」と母親に言う
201302004792.jpg


サーセイの命令でジャノス・スリントとシティウォッチがロバートの私生児を探す
ベイリッシュの娼館の娼婦との間の子は母親の見てる前で殺された
201302004793.jpg

ジェンドリーが働いていた鍛冶屋にもシティウォッチが突入し
働いていた若者達を殺していく
鍛冶屋の主人は燃える石炭に押し付けられてジェンドリーの事を尋問され
鍛冶屋をクビになりナイツウォッチになるため北に向かった事を吐く
201302004795.jpg 201302004796.jpg

追われているとは知らずジェンドリーとアリアはゆっくりと北へ向かっていた
201302004794.jpg





sponsored link





ゲームオブスローンズ・ウェスタロスガイド
立体的に飛び出す絵本


カテゴリ
sponsored link
手数料比較