Category : ニュース、動画、画像など色々

GOTについてメディアに対してほとんど語ることがなかった男が口を開いた。
スタニス・バラシオン役のスティーヴン・ディレインはフランスの新聞の
インタビュー記事で、初めてGOTの仕事について本音を語った。

※以降S5までのネタバレ含む

201602000087.jpg









じゃあ言わせてもらおうかな
GOTの仕事を後悔してるわけじゃない・・・が別にこれといって何も言う事はない。
作品の事も理解できないし、自分が一端を担う中での成功だとしても。

妙な経験だったよ、何もピンと来なかったんだ。
役になりきるためにキャラや作品にのめりこむべきなんだろうが
GOTに関してはそうもいかなかった。
起こること全てについて行けなかった、この作品はまるで巨大な工場だ。

何故役を受けたかと言われれば・・・
作品や配役とは別の要因で受けた・・・・ギャラだ。



とても残忍な作品だ、酷すぎてそれほど見てさえいないが
過激すぎて私には耐えられない。
ただ痛々しく、ひたすら強烈で、完全に想像を絶した
この作品の世界のもの全てが受け付けなかったよ。



だが全てじゃない、素晴らしい事もあるよ。
この作品は常軌を逸した驚くべき現象だ、本当に。
私が役を受けた主な理由は金の為だが奇妙な状況だった。
そういった事にはある種決まり事のようなものもあったりで。
全てをはねのけたわけじゃない、好きな人達もいた。

ベルファストではカリス(メリサンドル)とカニンガム(ダヴォス)
そして黒の城の連中と遊びに行った。
初めの3シーズンはずっと私とカリスとリアムだけだった
やっと黒の城に来れたのは楽しかったな。


201602000083.jpg







シーズン5の最後でブリエンに討たれる寸前だったスタニス。
確実なシーンは無かったが、とにかくこれでスティーブンの出番は終わったようだ。
同じく出番の終わったネッド役のショーン・ビーンやタイウィン役のチャールズ・ダンスが
GOTのへの思い入れや賞賛を語る一方で、ついに本音を語ったスティーブン。
本人の困惑とは裏腹にファンの反応は、まさに彼はスタニスそのものじゃないか
という意見が多い。

エログロが多いらしい、何を置いても初めにそう言われるGOT
過激さがヒットの主な理由とは思わないが、まず初めにそれが目につくだろう。
まさに中世風なジャーマンダンジョンポルノそのものなエロ、拷問シーンがあるので
人によっては全くうけつけないのも仕方ないのかもしれない。
シオン役のアルフィー・アレンなんかは今でも、ラムゼイとサンサの
あのシーンのダメージが抜け切れないでいるらしい。

残酷なシーンのあった後は『GOTにはがっかりした、もう見ない』というファンも出る。
ラムゼイとサンサのシーンの後は、ファンの他に某アメリカ上院議員などもご立腹で
『もう二度と見ない』というツイートがリツイートされまくっていた。
自身も子供を二人持つスティーブンにとって、作中のシナリオとはいえども
娘シリーンを生きたまま火にかけるというのは、耐え難いものだったのだろうか。

201602000084.jpg





sponsored link





ゲームオブスローンズ・ウェスタロスガイド
立体的に飛び出す絵本


カテゴリ
sponsored link
手数料比較